FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天翔龍神閃

2009年02月13日 - デッキレシピ

こんにちは。YONEZAWA㈲代表の米沢ファクトです。
今回のデッキは、私のデッキです。

今回は、HDMを使いたくてもサブに回るしか使えなかった私が作ったデッキです。
なんと!2/20現在、16戦15勝という、ガチになっています。
http://dmvault.ath.cx/deck144893.html
上記リンクからデッキレシピを御覧になれます。

↑このデッキを使った動画ですよ^^見てね~(画質が良くなったZE

このデッキは、「破壊龍神ヘヴィデスメタル」の「龍神ヘヴィ」に合わせた除去デッキです。
HDMを使うには、「龍神ヘヴィメタル」のどちらかを活かすように作ります。
(たとえば、メタルの場合は、ランデスになる)
ブーストHDMと言うものもありますが。

以前は、「龍神メタル」に合わせた黒入りランデス(黒ラン)を作りましたが、いかんせん回らない。
基本、ランデスも事故がとても多いデッキであり、
それにわざわざHDMのようなスペースのとるカードを入れるコトになるのです。
もちろん、ランデスHDMが弱いわけじゃありませんが、
ただでさえ事故が起きやすいランデスをさらに事故を多くする要員カードを入れるので、超運ゲ・不安定になりがちです。
大体HDMを使うなら、最低でもスペース5は欲しいです。(ヘヴィ・メタル各2 デス1)
ならば、バジュラや、バジュラズ・ソウルを入れて、普通の黒ランにした方がいいわけで。

そこで、「龍神ヘヴィ」を活かす除去デッキの開発のスタートです。
ヘヴィの能力は強力。壊れじゃないほどに壊れ。

龍神ヘヴィ コスト5 パワー5000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分のクリーチャーを1体破壊してもよい。
そうした場合、カードを1枚引き、相手は自分自身のクリーチャーを1体選んで破壊する。
■G・リンク:《龍神メタル》または《破壊神デス》の左横
■このクリーチャーがリンクしている時、相手のクリーチャーはこのクリーチャーを可能であれば攻撃する。


除去能力は「オルゼキア」に劣りますが、注目すべきは、コストとドロー能力。
「オルゼキア」はコスト7。とても重いです。しかし「ヘヴィ」はコスト5。
青銅等を出されてなければ、「ミストリエス」にも間に合うコスト。
さらに、この能力を使ったならば、もれなくドローが付いてきます。コレはお得。
除去デッキなので、コイツはすごく使い勝手がいいです。

あ、そうだ。このデッキは、相手を束縛すると同等のハンデスカードが充実しているんです。
そのカードを見ていきましょう。

解体人形ジェニー コスト4 パワー1000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手の手札を見てその中から1枚選び、捨てさせる。


ゴースト・タッチ  コスト2 呪文■シールド・トリガー
■相手の手札からカードを1枚見ないで選び、相手は、それを持ち主の墓地に置く。


あと、「ソウル・アドバンテージ」があるけど、まあいいや。
こいつらは強力です。
〝「ジェニー」は相手のキーカードをピンポイントで落とせて、「ゴースト・タッチ」は相手の手札が減る。〝
と考えましょう。別に「ゴースト・タッチ」でキーカード狙わなくてもいいってことです。
ただ、マッドネスがあたらないように気をつけて。
一番回りがいい時は、「ゴースト・タッチ」かr始まり、次に「エナジー・ライト」そして「ジェニー」
こう回ると相手の手札は崩壊、自分の手札は沢山。という圧倒的に有利な状況を作り出せます。
あとは、トップで引いたカードを出してくれば除去。
ゆっくりと「龍神ヘヴィメタル」を待てばいいのです。
「デス」は本当にピンチの時か、「偶然できた!」の時しか使う必要は無いです。
ほとんど「ヘヴィメタル」で殴りきれますから。

他にも紹介したいカードがいっぱいあるんですが、すいません。指が疲れました;
と、言うわけで「天翔龍神閃」よろしくお願いします。
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のエントリー

トラックバック

コメント

このサイトについて


米沢ファクト
↓本社です。
YONEZAWA㈲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。